26年度むなかたタウンプレス4月1日号
9/14

(9)平成26年4月1日No.265むなかたタウンプレスお知らせ●主催 宗像歴史観光ボランティアの会●日程・場所・内容 下表参照●時間 いずれも午前9時30分~午後4時●募集人数 抽選で15人程度 ●応募要件 次の全てに該当する人提案制度提案制度提案制度回日程場所内容(講師予定)第1回5月10日メイトム宗像開講式、宗像の古代・中世第2回5月17日海の道むなかた館宗像の文化財、現地見学第3回6月 7日世界遺産、現地見学第4回6月14日宗像大社近世の宗像、神宝館見学第5回7月 5日宗像大社と神道、境内見学第6回7月19日鎮国寺境内見学、鎮国寺と仏教第7回8月23日メイトム宗像九州国立博物館と太宰府天満宮見学第8回9月13日ガイド研修、終講式、懇談会▽市に在住、通勤、通学する人で、市の郷土史に関心のある人 ▽全8回の講座に出席し、修了後にガイド活動できる人ボランティアガイド養成講座●主催 NPO法人宗像里山の会●日時 4月21日(月)午前9時~正午*小雨決行●場所❶メイトム宗像・202会議室❷宗像ユリックス隣接の竹林内●内容❶座学=演題「竹やぶでは『厄介物』整備すれ竹林整備で里山再生(1) 「海の道むなかた館」がオープンする74年前、全国でも屈指の郷土資料館が宗像にありました。それは「宗像郷土館」と呼ばれ、昭和13年の開館時には1,493点にも及ぶ郷土資料を収蔵していました。本特別展は、その建設に尽力した旧制宗像高等女学校の教諭田中幸夫さんの功績を紹介し、宗像での文化財の調査研究と保護の歴史を紹介します。 また、田中さんが発見した「上八貝塚」や「田熊石畑遺跡」など、宗像地域の遺跡を紹介し、当時収集した遺物や写真などを展示します。●日時 4月26日(土)~6月1日(日)9:00~18:00●場所 海の道むなかた館・常設展示室、特別展示室●入場料 無料開館当時の宗像郷土館海の道むなかた館2周年イベント来て・見て・楽しむ●日時 4月26日(土)、同27日(日)    ①11:00〜②13:00〜③14:30〜●場所 海の道むなかた館・体験学習室●定員 各回先着20人●参加料 無料(2日間のみ)*事前申込必要。定員に満たない場合は、当日受付も可■問い合わせ先 海の道むなかた館 ☎(62)2600吉っと運よぶむなかたる・る・るマーケット 「むなかた女神旅〜春の観光キャンペーン〜」の一環として、マーケットを開催します。ステンドグラス、木工品、金属加工品など、市内・近郊の「おしゃれな」名店が集結。開運フード、占い、運が開けるお掃除講座などもあります。●日時 4月26日(土)9:30~16:00■問い合わせ先 同マーケット実行委員会(商工観光課) ☎(36)0037勾玉(まがたま)作り体験学習春の特別展「田中幸夫と古代の宗像」 道の駅むなかた、とれとれプラザかのこの里、道の駅むなかた周辺の参加店で開催します。下記イベントに参加して賞品をもらいませんか。第6回宗像いちご祭り【①宗像いちごクイズ】 参加店に設置しているチラシか、道の駅むなかたのHP(下記)に掲載しているクイズの答えを、官製ハガキに明記して応募すると、正解者の中から抽選で12人に、「道の駅むなかた」「とれとれプラザかのこの里」の特産品詰め合わせ(5,000円相当)をプレゼント。【②いちごちゃんシールを集めてお買物券をもらおう】 参加店で、いちごやいちごのオリジナル商品に付いているシールを、10枚集めて専用台紙に貼って応募すると、抽選で「道の駅むなかた」「とれとれプラザかのこの里」で使える300円のお買物券をプレゼント。*専用台紙は参加店で入手可*①②の詳細は、参加店に設置しているチラシか道の駅むなかたHPhttp://www.michinoekimunakata.co.jp/で確認を■問い合わせ先 道の駅むなかた ☎(62)2715開催中~4月30日(水)参加店はこの「のぼり」が目印ですボックス宗像里山の会宛▽FAX(36)8317▽メールnorinagao55@ar i.bbiq.jp■問い合わせ先 同会(長尾) ☎090(5748)6221*日程は全て土曜日●受講料 無料 *別途、施設入館料など1000円程度必要 ●申込締切日 4月21日(月)必着●申込必要事項 ①住所②氏名③年齢④電話番号⑤メールアドレス⑥志望動機●申込先 同会(福井敏晴)▽ハガキ=〒811・3431/田熊4・7・1・603【宗像歴史観光ボランティアの会とは】 年間を通じ、市内での観光ガイドや、要請によってガイドや歴史講座などを実施。現在会員は65人で、全員がボランティアガイド養成講座の修了者です。■問い合わせ先 同会(福井)☎(37)0226ば地域の宝」他❷実習=「環境にやさしい竹林改良」など*希望者にはタケノコを進呈●講師 野中重之さん(竹林利活用アドバイザー)●定員 先着25人●受講料 無料●持参品 ヘルメット(貸し出しあり)、運動靴、手袋、飲料水、作業できる服装●申込締切日 4月15日(火)●申込必要事項 ①住所②氏名③電話番号●申込先 同会(長尾)▽ハガキ=〒811・3437/久原180/メイトム宗像メール〜春の観光キャンペーン〜 今回は、春のむなかたへ出掛けたくなる「吉っと運よぶむなかたる・る・るマーケット」(上記事参照)をはじめ、スマートフォンで気軽に楽しめるカメライベントなどを実施。*詳細は、キャンペーンサイトHPhttp://munakata-haru.com/か、公共機関に設置しているパンフレットで確認してください■問い合わせ先 商工観光課 ☎(36)00374月6日(日)から

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です