メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
校章・学校名

トップページ > 学校の紹介 > 学校概要

学校概要

更新日:2017年09月19日


沿革

明治  7年    泊に校舎(109坪)地島小学校のはじまり

大正11年    地島尋常高等小学校と改称す

昭和14年    本校校歌制定

昭和22年    新教育法実施とともに地島小学校と改称す

昭和29年    島に自家発電で始めて電灯がつく

昭和35年    C型完全給食開始

昭和38年    5学級認定により複式は3・4年1学級のみ

昭和40年    海底ケーブルによる電気導入

昭和46年    九州へき地教育研究大会開催

昭和47年    玄海町立幼稚園地島分園発足

昭和50年    創立100周年記念式開催 県指定校研究発表会

昭和51年    福岡県教育委員会より学校表彰(文化功労賞)

昭和56年    鉄筋コンクリート新校舎完成、福岡県より学校給食優良表彰(努力賞)を受ける

平成元年    本校開校以来最小児童数となる(8名)

平成  3年    愛鳥モデル校表彰を受ける

平成  6年    ふるさと交流学習研究発表会

平成  9年    プール完成

平成12年    文部省の伝統文化推進校発表会参加

平成15年    第1回漁村留学生児童入学開始(5名)
         宗像市・玄海町の合併により「宗像市立地島小学校」となる

平成16年    トカラヤギプロジェクト開始(19年4月終了)
       第2期留学生(5名)を受け入れる

平成17年    第3期留学生(6名)を受け入れる

平成18年    宗像市委嘱の研究発表会(国語科)
       第4期留学生(6名)を受け入れる

平成19年    第5期留学生(7名)を受け入れる
         「トカラヤギプロジェクト」終了

平成20年    第6期留学生(6名)を受け入れる

平成21年    第7期留学生(6名)を受け入れる

平成22年    第8期留学生(5名)を受け入れる

平成23年    第9期留学生(5名)を受け入れる

平成24年    「漁村留学10周年記念同窓会」開催
         第10期留学生(6名)を受け入れる
         宗像市玄海中校区小中一貫教育中間発表会

平成25年    「玄海中校区小中一貫教育研究発表会」開催
         第11期留学生(5名)を受け入れる

平成26年    第12期留学生(5名)を受け入れる

平成27年    第13期留学生(5名)を受け入れる

平成28年    第14期留学生(5名)を受け入れる

平成29年  第15期留学生(5名)を受け入れる

所在地

 

郵便番号:811-3511 福岡県宗像市地島428-1
電話番号:0940-62-1171
ファクス番号:0940-62-1911
Mail:14jinosyo@munakata-edu.jp

アクセスマップ

児童数/学級数

2017年4月現在

学年1学年2学年3学年4学年5学年6学年合計
児童数 1 0 1 4 3 1 10
クラス数 1 0 1 1 3