メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
校章・学校名

トップページ > 学園ニュース > 小中一貫教育ニュース

小中一貫教育ニュース

更新日:2016年12月19日

□12月18日(日曜日)  コミセンXmasコンサートwith「中央学園」
 中央学園の小中一貫教育は、学校だけでなくPTA、地域の御理解御協力をいただきながら推進しています。
この度、東郷地区コミュニティーセンターと南郷地区コミュニティーセンターが合同で、新規事業として企画してくださったのが「コミセンXmasコンサートwith中央学園」です。
メイトムを会場として実施されたコンサートの第1部は中央中学校のブラスバンド部による演奏でした。「ルパン3世のテーマ」や「クリスマスメドレー」などを演奏してくれましたが、部員全員がクリスマスグッズを身につける演出もあり、大変盛り上がりました。
第2部は、九州管楽合奏団による演奏です。クラシック音楽や「ジブリメドレー」などを、金管五重奏で演奏してくださいました。とても5人の演奏とは思えない音量、さすがプロというべき音色で奏でてくださいました。
そして、第3部は中央中学校ブラスバンド部と九州管楽合奏団のコラボ演奏です。この演奏にはユリックスジュニアブラスに所属している小学生2名も特別出演しました。息のあった演奏に会場が一体となりました。
コンサートは、東郷地区、南郷地区の両コミセンから子ども達に向けたとっても素敵なXmasプレゼントとなりました。

  • コミセンコンサート1
  • コミセンコンサート2
  • コミセンコンサート3

 

  • コミセンコンサート4
  • コミセンコンサート5
  • コミセンコンサート6

 

 

□12月8日(木曜日)  2年生 SKYPでジャンケン大会  電子黒板とインターネット回線を活用したICT交流。 今回は、東郷小学校と南郷小学校の2年生同士によるジャンケン大会を 行いました。最初にお互いの名前を伝え合い、ジャンケンの真剣勝負。 友だちの勝ち負けに、一喜一憂する2年生の子ども達。 予想以上の盛り上がりでした。転校していったお友達との再会でき、 とっても満足げな2年生でした。

  • 2年ICT交流1
  • 2年ICT交流2
  • 2年ICT交流3




11月10日(木曜日) 第2回学校運営評議委員会
 宗像の郷「中央学園」第2回学校運営評議委員会が開催されました。
学校における小中一貫教育推進の現状を報告するとともに、
本校区の小中一貫教育を、家庭として、地域としてどう支援し推進するか
熱心な話し合いが行われました。
その中で、3校の共通指導事項である「そうじ」が話題になりました。
「学校では掃除を頑張っているが、その姿が家庭では見られない。」という評価に
対し、家庭での勤労を単なる手伝いではなく、家族の一員としての役割をもたせ、
家庭においても責任ある仕事を担わせる経験も必要という意見が出されました。
コミセンからは、トイレ掃除を通した人間修養のお話もしていただきました。
子どもを皆で育てていこうという熱意を感じる有意義な会議でした。

  • 学校運営評議委員会2−1
  • 学校運営評議委員会2−2
  • 学校運営評議委員会2−3

 

 

□10月26日(水曜日) 第2回授業実践交流会〔東郷小学校〕
 中央学園3校の教職員が集まって、授業を参観し、学習指導法について協議し合う授業実践交流会。
今年度第2回目は、東郷小学校を会場に実施いたしました。
2年生の音楽科、4年生の算数科、6年生の社会科、特別支援学級の社会科の4授業を公開し、
子どもたちの頑張りを見ていただきました。
しっかり考え、自分の考えをつくり、友だちと意見を交わしながら問題や課題を解決していこうと
する姿に、私たち教員が多くのことを学ぶよい機会となりました。
今後も「そろえ」「つなぐ」学習の展開に向け、3校教職員で研鑽を積んでまいりたいと思います。

  • 授業実践交流会1
  • 授業実践交流会2
  • 授業実践交流会3

 

  • 授業実践交流会4
  • 授業実践交流会5
  • 授業実践交流会6

 

 



□9月29日(木曜日) 5年生セカンドスクール事前交流会  
10月5日から県立少年自然の家「玄海の家」で行われるセカンドスクール。 東郷小学校と南郷小学校の5年生がいくつものプログラムを合同で実施します。 そこで、本番に先立ち、事前交流会にて両校5年生が顔合わせをしました。 セカンドスクールに向けて見通しをたてたり、レクリエーションで親しくなったり 有意義な時間を過ごしました。しかも、会場は中央中学校体育館、約1年半後には この場所で共に入学式を迎えることとなります。 両校5年生の「協働」の歩みが確実にスタートしました。

  • 小小1
  • 小小2
  • 小小3



□9月26日(月曜日) 校区愛着活動から広報活動から
 小中一貫教育の取組の一つである校区愛着活動。 昨年度までは、清掃作業に取り組んでいましたが、今年度は 広報活動を行いました。 小学校5,6年生と中学校1年生が一緒にモザイク画の作成しています。 一人一人が作ったモザイクのパーツを貼り合わせていくと、 東郷の様々な施設や文化が浮かび上がってきました。 このモザイク画の作成を通して、郷土に誇りを感じてくれたら良いなと 思います。 完成したモザイク画は、文化祭の時にコミセンに展示する予定です。

  • 広報活動1
  • 広報活動2
  • 広報活動3

 

□9月23日(金曜日) 5年生セカンドスクールICT交流会  
  10月5日から2泊3日で計画されている5年生セカンドスクール。 南郷小学校との合同行事ですが、29日(木曜日)には、事前交流会を中央中にて 実施します。その交流会にむけて、東郷小学校と南郷小学校の係の子が ICT会議を行いました。どんな内容で行うか身振り手振りを交えながら 相手校に伝えました。相手の顔が見える喜びを感じながらの会議となりました。

  • 5年ICT1
  • 5年ICT2
  • 5年ICT3

 

 

□8月8日、9日(月、火曜日) 宗像の郷「中央学園」夏季合同研修会
 夏休み、学校に子ども達の姿はありませんが、教職員にとっては様々な
研修の期間となります。教育委員会や関係諸機関主催の研修や出張も
数多くありますが、中央学園独自の研修会も実施しています。
8日、9日の2日間は、中央学園夏季合同研修会を実施いたしました。
1日目は、主に人権教育に関する研修で、那珂川町人権指導委員 迫本幸二氏(写真上左)
県人権研究所事務長 谷口研二氏(写真上中)のご講話の後、各教職員の人権教育に
関する取り組みを交流しました。
2日目は、教科指導に関する協議会(写真上右)や、今年度より中央学園に配置された
スクールソーシャルワーカー 笠木順一氏(写真下左)による説明、
中央学園担当のスクールカウンセラー 原 典子氏(写真下中)による演習などを
行いました。また、小中学校の教員で、子どもの学習や生活の状況について情報
交流(写真下右)がなされました。
中央学園教職員の資質向上を目指す充実した2日間の研修となりました。

  • 合同研修1
  • 合同研修2
  • 合同研修3

 

  • 合同研修4
  • 合同研修5
  • 合同研修6

 




□8月5日(金曜日)   宗像市学校情報化モデル検証事業実践発表
 例年、夏季休業中に実施されています宗像市の教職員全員を対象とした
市全体研修会。その研修会において、中央学園からICTの活用事例として
インターネット交流の発表を行いました。3校の主幹教諭が、企画・運営、
実践、今後の見通しについて発表をしました。場所を移動せずに子ども達が
交流できる魅力を発信し、新たな可能性を提起するよい場となりました。

  • ICT発表1
  • ICT発表2
  • ICT発表3

 


 
□6月29日(水曜日)  つながる!会える!話せる!インターネット交流会
 東郷小学校の6年生と南郷小学校の6年生がインターネットを介して
場所を移動せずに交流会を行いました。お互いの学校で頑張った組体操の
映像を流しながら説明しました。映像を見終わった後は、互いの頑張りを
讃える感想を伝え合いました。
ハイテクな交流会に子ども達もワクワクドキドキ!
食い入るように電子黒板の画面を見ていた子どもの目は輝いていました。

  • 6年ICT交流1
  • 6年ICT交流2
  • 6年ICT交流3

 

 

□6月24日(金曜日)  第1回授業実践交流会〔中央中学校〕
 中央学園では、年間3回の授業実践交流会を行っています。授業実践交流会とは、一つの学校で公開される授業を他の2校の教職員が参観し、その後の協議会にて、授業の行い方や子ども達の様子などを話し合う取り組みです。今年度の第1回目は中央中学校で授業公開、協議会等が行われ、活発な論議がなされました。中学生の落ち着いた授業態度に、常日頃の中央中学校でのご指導の成果が見られました。

  • 授業交流会1−1
  • 授業交流会1−2
  • 授業交流会1−3

 


□6月13日(月曜日)  第1回学校運営評議委員会
 学校運営評議委員会とは、学識有識者、地域有識者、コミュニティー代表、保護者代表の方々と学校、教育委員会が小中一貫教育の推進状況を話し合ったり、「学校」と「地域」「保護者」が連携し合って、よりよい小中一貫教育にしていくための方法を話し合ったりする会議です。それぞれの立場から意見をだしていただき、熱心な論議がなされました。
中央学園は、「地域」「保護者」に強く強く支えられていること、感謝しています。
  • 学校運営評議委員会1
  • 学校運営評議委員会2
  • 学校運営評議委員会3

 


□4月15日(金曜日)  歓迎集会・歓迎遠足  
1時間目に小学生だけの歓迎集会をした後、東郷小学校出身の中央中学校の生徒達が母校を訪れ、小学生と中学生がともにレクリエーションを楽しみました。  
その後は、ユリックスまで一緒に歩いて行き、お弁当も一緒に食べて、楽しいひとときを過ごしました。
中学生のしっかりとしたお世話で、子どもたちもいきいきと活動していました。
  • 歓迎集会
  • 遠足食事