トップページ > 子育て支援センター利用方法

子育て支援センター利用方法

更新日:2015年04月14日

交流室の利用方法

    交流室は、子連れで気軽に遊べる子育ての「ひろば」です。親子で一緒に遊んだり、子どもたちが遊ぶかたわらでゆったりとした時を過ごしたり、おしゃべりしたり、自由に過ごしてください。また、遊び仲間、子育て仲間の出会いの場となることも願っています。子育てを応援するスタッフもお待ちしています。

   
  みんなが気持ちよく過ごせるように、利用にあたって次のことにご協力ください。

  • 交流室内では親子ともに安全に気をつけ、各自の責任でご利用ください。
  • 赤ちゃんを対象として考えられています。そのため、環境、遊具などが小さいお子さん向けの設定となっていますので、赤ちゃんと一緒に来られた大きなお子さんが遊ぶ場合は、赤ちゃんも安心して遊べるようにご配慮願います。子どもを預けたり、子どもだけで遊びに来る施設ではありません。
  • 病気の場合は、感染予防のために利用をご遠慮ください。

 

利用者カードの申し込み

  • 登録制になっています。初めて来室された際に、登録用紙にご記入ください。利用者カードを作成し、発行します。
  • お帰りの際にカードはお返しします。スタッフに声をおかけてください。
  • 2回目以降の来室の方はカードを受付カウンターにお出しください。

注:登録の目的 緊急の場合の連絡や子育て支援活動の情報提供に利用します。目的以外の使用はいたしません。            


遊具、図書

  • おもちゃや絵本などは、自由に利用できます。遊んだ後は、もとの場所に戻しましょう。(図書などの貸し出しはしておりません)
  • おもちゃや絵本などの持ち込みはご遠慮ください。

 

飲食について

  • 交流室内は原則、飲食は禁止ですが、赤ちゃんの授乳・ミルクの哺乳、お水・お茶などの水分補給はできます。
  • ミルクの哺乳のためのお湯を用意しています。(スタッフに声をかけてください)
  • 授乳は交流室内、または市民活動交流館入口左手の授乳室でできます。
  • 昼食などは、市民活動交流館内のフリースペースをご利用ください。

 

室内での履き物について

  • 室内は滑りやすいので、できるだけ子どもは裸足で遊んでください。

 

手荷物および貴重品について

  • 手荷物は、荷物置き用の棚をご利用ください。
  • 貴重品は各自で責任を持って管理をお願いします。

 

ごみの処理

  • 市民活動交流館内にはごみ箱を設置していません。ごみ、使用済みの紙おむつなどは各自でお持ち帰りください。

 

その他

  • 市民活動交流館内は全て禁煙です。
  • 子育て支援センター1の画像

    交流室

  • 子育て支援センター2の画像

    受付カウンター

  • 木でできたおままごと用キッチンの画像

    木のおもちゃのキッチン

  • 子育て支援センター4の画像

    木のすべり台

  • 子育て支援センター5の画像

    畳スペース

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 子ども育成課
場所:市役所西館1階
電話番号:0940-36-1214
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。