メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > イベントレポート > 2018 夏の課外授業 in むなかた「たまご型ガラスの中を飾り付けましょう」

2018 夏の課外授業 in むなかた「たまご型ガラスの中を飾り付けましょう」

更新日:2018年07月30日

 夏休みが始まりました!

  • 夏の課外授業冊子
    夏の課外授業冊子

子どもたちの楽しみな夏休みがやってきました!

毎年、市が発行している「夏の課外授業inむなかた」には、いろいろなイベントや体験講座の情報がたくさん掲載されています。

子どものみや親子で参加できるものがあり、夏の自由研究にもなるし、思い出作りにもなります。

今回、グローバルアリーナで行われている手作り体験に参加することにしました。

枯れない花「プリザーブドフラワー」を使ったものが2種、今人気のハーバリウム、つちだまを使ったものの4種類の体験がありました。

この中から「たまご型ガラスの中を飾り付けましょう」を選びました。

 

手作りは楽しい

たまご型ガラスの中に詰める粘土を3色、自分の好きなものを選び、ガラスの外側から見てきれいな層になるように詰めていきました。好きな色のプリザーブドフラワーのバラを選び粘土に差し込みました。周りにスパンコールなどで飾り付けて出来上がりました。思っていたよりも簡単でしたので低学年のお子さまでも大丈夫です。

  • 指導の方から説明があります
    指導の方から説明があります
  • いよいよ制作開始。材料を確認します
    いよいよ制作開始。材料を確認します
  • まずは土台の粘土を重ねていきます
    まずは土台の粘土を重ねていきます

 

  • 土台ができあがりました
    土台ができあがりました
  • 優しく花を飾ります
    優しく花を飾ります
  • もうすぐできあがり。最後の仕上げ中
    もうすぐできあがり。最後の仕上げ中

 

その後、出来上がったたまご型ガラスを入れる紙袋を作りました。紙袋には絵や文字を描きました。

 

  • ラッピング用の紙袋にも飾りつけをします
    ラッピング用の紙袋にも飾りつけをします
  • 紙袋もかわいく仕上げます
    紙袋もかわいく仕上げます
  • できあがり
    できあがり

 

他にも体験教室があります

グローバルアリーナで行われている「夏の課外授業」での他の手作り体験にも参加したいと子どもたちは楽しそうに話していました。

体験終了後は、パンなど買物して大人も満足の時間を過ごせました!

  • 8月9日(木曜日)ハーバリウムボトル作成  
  • 8月6日(月曜日)つちだまづくり体験教室
  • 8月20日(月曜日)たまご型ガラスの中を飾り付けましょう
  • 8月24日(金曜日)プリザーブドフラワー体験教室

 

  • ハーバリウムボトル
    ハーバリウムボトル見本
  • つちだま見本
    つちだま見本
  • たまご型のガラスの中を飾り付けよう見本
    「たまご型のガラスの中を飾り付けよう」完成品。小さい子でも大丈夫

 

  • プリザーブドフラワー見本
    プリザーブドフラワー見本

 

 

申込・お問い合わせ

株式会社 グローバルアリーナ 「ショップ楡の森」

住所 :宗像市吉留46ー1

電話番号 :0940-33-9252

  •  その他にも夏の課外授業のプログラムあり。詳細は下記関連リンク「夏の課外授業」で確認できます

 

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。