トップページ > イベントレポート > 「かとコミカフェ」に行ってきました

「かとコミカフェ」に行ってきました

更新日:2017年07月19日

短冊に願いを!

  • 大きな七夕飾り

 

7月2日に、河東地区コミュニティ・センターで行われた「かとコミカフェ」に子どもたちと行ってきました。

七夕が近いということもあり、この日集まったみんなが「七夕かざりづくり」をしていました。

折り紙を使っての飾り作り、子どもと一緒に久々に真剣に私も作ってしまいました。

飾りの最後に大切な短冊。お願い事がたくさんある子はどれにするか悩んでいました。みんなの願い事叶うといいですね!

 

  • たくさんの飾りを作りました
    たくさんの飾りを作りました
  • 願い事はなににしようかな?
    願い事はなににしようかな?
  • 飾りつけは意外と難しい
    飾りつけは意外と難しい

 

 

 かとコミカフェって?

 地域の子どもたちを地域で育てようという事業です。体験、食育、学習支援を通して子どもたちが安心して過ごせる「居場所」としてのコミュニティ・センターを提供しています
 
昨年6月から定期的に開催されている「かとコミカフェでの食事」。当初は 食事のみの提供だけで、大人と子どものふれあいを目的としていたそうですが、本年度から子ども同士の繋がりも大切にと考え、食事の提供と、子どもが楽しめるお手玉大会や今回の七夕かざりづくりなどのイベントも一緒に開催することになったそうです。

  • 早くから準備をしてくれています
    早くから準備をしてくれています
  • 調理室は大忙し
    調理室は大忙し
  • 笑顔を楽しみに!
    笑顔を楽しみに!

 

手作りのあたたかいごはん

 かとコミカフェ開始とともに入口には大行列。子どもは無料、大人は200円で食べられる手づくりごはん。

本日のメニューは「七夕・星のちらしずし」です。栄養のバランスも考えられた彩りきれいに盛り付けられたこの食事は、全て地域のボランティアの方々の協力により作られ提供されています。

毎回100食以上用意しているそうですが、回を重ねるごとに参加人数も増え、あっという間になくなってしまうそうです。

この日も開始後1時間も経たずに終了してしまいました。子どもたちを思う優しい味でとても美味しかったです。

 

  • メニューは星のちらしずし
    メニューは星のちらしずし
  • かとコミカフェは大賑わい
    かとコミカフェは大賑わい
  • 美味しいごはんで会話も弾みます!
    美味しいごはんで会話も弾みます!

 

みんなで楽しく!

午後から「遊びの時間」です。お手玉、けん玉、輪投げなど年齢に関係なく、みんなで楽しく遊んでいました。

  • けん玉教えてもらったよ
    けん玉教えてもらったよ
  • いい点とれるかな?
    いい点とれるかな?
  • みんなで遊びました
    みんなで遊びました

 

 

 次回のかとコミカフェは・・・

  • みんなの願い叶いますように
    みんなの願い叶いますように

7月25日(火曜日)・8月17日(木曜日)・29日(火曜日)に「宿題デー」です。

食事の提供はありませんが、夏休みの宿題でわからないところが質問できます。

9月17日(日曜日)は「子ども農業学校」の予定。ごはんも楽しみですね!

 


ママレポーター 中原美恵

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。