トップページ > イベントレポート > ゆいフェスタ2017で親子料理教室

ゆいフェスタ2017で親子料理教室

更新日:2017年07月05日

 6月24日(土曜日)にメイトム宗像で「ゆいフェスタ2017」が開催されていました!

ゆいフェスタは 、内閣府の定める男女共同参画週間(毎年6月23日から6月29日)に合わせて、男女共同参画に関心を持つ方々が出店などで参加しています。

食品や雑貨の販売、講演会、展示、演奏、バルーンアート・紙飛行機制作・保冷剤を使った消臭剤・の体験コーナー・パステルアートの体験コーナーと様々なブースがありました。

 

  • yui01
    メイトム宗像でゆいフェスタ2017が開催
  • yui02
    さまざまな販売や展示ブースがありました
  • yui03
    多くのお客さんが来られました

 

お腹も満足な楽しい親子料理教室

今回このフェスタでの私たち親子の最大目的は事前に申し込みをしていた「親子料理教室」です。

九州電力の福間営業所のアドバイザーの方たちが、IHクッキングヒーターを使用して子どもも安全に料理を楽しめるように企画してくださいました。始めにIHの仕組みや使い方のコツなどを教えていただきました。

そして料理教室が始まりました。メニューは「タコライス」と「さつまいもとごぼうの塩麹揚げ」です。

玉ねぎやひき肉を炒めて調味料を加え、さらに混ぜながら炒めてタコライスのソースができました。次にさつまいもとごぼうに小麦粉をまぶし、塩麹の入った衣をつけて油に投入!

初めての揚げ物にドキドキしていたようですが、IHだから鍋の周りから熱気が強く伝わらないのでゆっくり油に入れたり、ひっくり返したりと落ち着いてすることが出来てました。

 

  • yui04
    IHクッキングヒーターだから安心
  • yui05
    協力してタコライスのソースづくり
  • yui06
    さつまいもとごぼうに小麦粉をまぶします

 

  • yui07
    スタッフさんが丁寧に教えてくれます
  • yui08
    衣をつけたらいよいよ油に投入!
  • yui09
    初めての揚げ物にドキドキ

 

 

 

調理が終わったら盛り付けです。ごはんにキャベツを乗せてタコソースをかけて、揚げ物を乗せて、トマトにとうもろこしと彩りもよく出来上がりました。

自分が作ったという調味料も追加されてるのでめちゃくちゃ美味しい!と喜んでました。

お腹も満足な楽しい料理教室でした。

 

  • yui10
    彩りよく盛り付けたら完成です
  • yui11
    自分で作ったからさらに美味しい!

 

製作体験や雑貨ブースなども盛りだくさん

子どもたちが製作を1つずつまわって夢中になってる間に私は雑貨の見てまわったり、美味しそうなものを購入したりと時間を忘れるくらい楽しむことができました。

 

  • yui12
    製作ブースで真剣に作業する子どもたち
  • yui13
    バルーンアートで美味しそうなブドウを作りました

 

 

レポーター中原美恵

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。