トップページ > イベントレポート > 「こねっとのくるくるリユース in summer」

「こねっとのくるくるリユース in summer」

更新日:2015年7月9日

 

7月6日 月曜日にメイトム宗像で開催された、「こねっとのくるくるリユース in summer」に行ってきました。

くるくるリユース受け付け

資源の受け入れ時間の10時に行きました。受け入れ開始30分程で40組ほどの資源のゆずり受けがありました。

ゆずっていただいた方には13時から13時半の間の入場優先券が渡されます。優先券での持ち帰りは、今回の資源の量を踏まえ、5点までとされていました。これは求める人のどなたにも資源が行き渡るように、との思いからだそうです。

お手伝いもママたちで

 

  • くるくるリユースお手伝いママ




今回は当日に資源を受け入れ、その日に求める方へお渡しするということで、受け入れ資源を分けて整理するお手伝いとして、子育てサークルの皆さんが参加されていました。

(こねっとのスタッフ、ひまわりキッズ、ちびっこ探偵団、アレルギッ子の会~りんごの森~、のびのびクラブ、ハピネス トゥインクル、福教大生の方々)

たくさんの服や小物がありました

 

  • くるくるリユース玄関




新生児用から130cmのサイズまで、いろいろな服が並び、どれにしようか迷うほどです。

子どもの成長は早いため、いま着れるもの、普段使いできるものが人気があるようでした。

また、新生児用は更に着用期間が短いため、服や抱っこ紐など、状態の良いものがたくさん揃っています。これから出産を控えていて、購入しようか迷うとき、ここに来れば見つかるかもしれません。

当日、私は娘のサイズが合わなくなった服や小物を持っていきました。

その中の帽子を他のママさんが選んでいるのを見て、持参して良かったなと思いました。また、ゆずり受けたおもちゃを娘はとても喜んで遊んでいました。

ぜひ、ご家庭のなかで不要だけど、まだ着れる、使える子ども用品があればゆずってみませんか。再利用されて、また子どものために使ってもらえると嬉しいですよね。

 次回は1月16日 土曜日の予定です。

 

 

  • カラフル子ども服
    カラフルで可愛い子ども服…迷います!
  • ゆかたと甚平
    夏の定番、浴衣や甚平もありました
  • カバーオール
    冬のお出かけに欠かせない、ふわふわカバーオールも

         

  • 靴
    すぐにサイズアウトする靴、状態も良いです
  • おもちゃ
    おもちゃもたくさん
  • マタニティ
    マタニティコーナーも揃っていました

                                            

 

 

 

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。