トップページ > イベントレポート > 「男女共同参画週間事業 講演『あなたがあなたらしく』」

「男女共同参画週間事業 講演『あなたがあなたらしく』」

更新日:2015年07月07日

「男女共同参画週間事業 講演『あなたがあなたらしく』」

6月26日(金曜日)、メイトム宗像にて開催された男女共同参画週間事業の講演会に参加してきました。

参加者は100名ほどで、幅広い年代の方が参加されていました。

宗像市長の挨拶の後、むなかた男女共同参画協議会による寸劇が上演されました。

  • 寸劇



地域の夏まつり役員にもっと女性を活用できるのではないか?家庭の中で女の子だから、お母さんだからと役割りを決めつけてしまってはいないか?そういった問題を劇で分かりやすく提起してくださいました。

男女の差なく、活躍できる状況をつくれば、より活気ある社会になっていくんだろうなと考えさせられました。











そして次に『あなたがあなたらしく』をテーマに、トコさんによる講演会がありました。

トコさんはコラムニストであり、テレビ番組のコメンテーターとしても活躍されています。

 

  • トコさん講演会

宗像での思い出話、映画女優デビューの話など、どれも面白くて会場のあちらこちらで笑い声が聞こえました。これらはすべて、トコさんの「とりあえずやってみる!」というポリシーから始まったお話でした。

興味をもったことは失敗してもいいので、とにかくやってみる。そうすることで、人との出会いが生まれ、新しい可能性が広がっていくそうで、参加者の皆さんも頷きながら、聞いていました。

また、トコさんの2人の息子の子育て話もありました。

2人の息子さんがそれぞれ小6、小4になるまで、トコさんはガミガミと口うるさいママさんだったそうです。しかし、あることをきっかけに、何も口出さない「ほったらかし」の子育てを実践し、2人の息子さんが立派に育っていったというのです。

ああしなさい、こうしなさいと言わないことで、子どもの自主性が芽生え、成人後の親子関係も良好だということです。

また、家族のためだけに時間を割くのではなく、自分の時間を大切にすることが「あなたがあなたらしく」輝けることにつながるとおっしゃっていました。

確かに、ママやパパが毎日を楽しく笑顔で過ごせることが家族の幸せになるように思えました。

参加者の皆さんの中にも「トコさんのように生きれたら、毎日がもっと楽しいものになるかも」という共感の声や、「好奇心を大事に明日から過ごしたい」といった前向きな意見がありました。

 

  • トコさん著書





トコさんの子育て話は『九州のママに贈る 男の子を成功に導く トコ流 ほったらかし育児術』/メイツ出版という本に詳しく書かれています。

毎日の育児に悩み迷うとき、興味のある方はぜひ、読んでみてはいかがでしょうか。

 


ママレポーター 青山稚明

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。